COIの開示について

医学研究に関する発表・講演を行う場合、筆頭発表者は、配偶者、一親等の親族、生計を共にする者も含めて、今回の演題発表に際して、医学研究に関連する企業や営利を目的とした団体との経済的な関係について過去3年間における利益相反状態の有無を、演題登録画面にて自己申告してください。
また、学会発表時に筆頭発表者は該当するCOI状態について、発表スライドの最初(または演題・発表者などを紹介するスライドの次)に様式1-Aにより開示していただくこととなります。
利益相反の指針ならびに細則については、下記よりご確認ください。
日本小児アレルギー学会 利益相反(COI)指針
利益相反(COI)の開示PPTサンプル


《事務局長》塚原 宏一
《事務局》岡山大学大学院医歯薬学総合研究科小児医科学 
〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1

運営事務局:株式会社コンベンションアカデミア
      〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-3 本郷UCビル4階 
       TEL:03-5805-5261 FAX:03-3815-2028  E-mail : jspaci55@coac.co.jp

Copyright© 第55回日本小児アレルギー学会学術大会. All Rights Reserved.